製品情報

ダイヤモンド/CBN焼結体工具ケイヒンダイヤ

ダイヤモンド/CBN焼結体工具

ダイヤモンド/CBN焼結体はダイヤモンド(CBN)の微粒を金属、コバルトなどの金属触媒を使用して、高温高圧条件下で超硬と一体焼結したものです。

ダイヤモンド焼結体の用途

切削温度が700℃を超えない切削条件での、非鉄金属、貴金属、とその合金類(アルミニウム、銅、銀、マグネシウムなど)等の切削工具や、工作機械の振れ止め、ガイド、支持具や測定器などの耐磨耗部品にも使用できます。



CBN焼結体の用途

CBN焼結体は約1200℃まで熱的に安定しており、化学反応を起しずらい特性を持っており、鉄系金属の、焼入れ鋼、ニッケル、クロム鉄合金などの硬質鉄系材(45〜65HRC)などの切削に適しています。

リーマー・スロウアウェイチップ等

総型バイト 等

このページの先頭に戻る